ディーディーエス 売上高と業績推移のグラフで財務諸表の内訳を比較分析 2020 DDS

ディー・ディー・エス_EYE_グラフ

指紋認証システムなど、生体認証テクノロジー等の事業を展開する、ディーディーエス、2020年12月期までの通期本決算の、業績の推移や財務を紹介します。

公開された財務諸表の数字を、5つのグラフと表で分析。
●損益計算書では、売上や各利益、営業利益率、粗利益率、売上原価率を表示。
●貸借対照表(バランスシート)では、資産や負債、有利子負債、利益剰余金(内部留保)、純資産比率や流動比率を表示。
●キャッシュフロー計算書では、営業、投資、財務の各キャッシュフローと、フリーキャッシュフローを表示。

最後に、売上、利益、総資産、保有する現金と有利子負債(借金)、利益剰余金(内部留保)を、同じ縮尺(スケール)で作成したグラフで、会社の決算と規模をわかりやすく視覚的にご確認いただけます。このサイトが、あなたの株式投資や企業分析、就職転職活動などに役立てば幸いです。
(日本方式での会計基準。項目によって公開されていない場合もあります)

会社計画(予想)と決算情報

2021年12月期の会社計画(予想) 金額
売上高(収益) Net sales (Revenues) 非公表
営業利益 Operating income
経常利益 Ordinary income 
親会社の所有者に帰属する当期利益 Net income attributable to owners of parent
2021年2月発表の決算短信、業績予想より

ディー・ディー・エス_決算短信

企業情報(Company profile)

  • 会社名    
    株式会社ディー・ディー・エス
    DDS, Inc.
  • 設立年月日 
    平成7年9月
  • 本社所在地  
    名古屋市中区丸の内三丁目6番41号
    DDSビル7階
  • 代表者    
    代表取締役会長 三吉野 健滋
    代表取締役社長 久保 統義
  • 資本金    
    15億2,076万円(2020年10月31日現在)
  • 平均年間給与 
    654万円(2019年12月31日現在)
  • 証券コード  
    3782

事業内容

バイオメトリクス事業

PCおよびスマートフォン向けの認証ソリューションなど、生体認証テクノロジーを活用したセキュリティ製品を開発・販売しております。

指紋認証ユニット製品

  • 【UBF-neo】デスクトップパソコンに最適。ハイブリッド指紋認証方式に対応
  • 【UBF-Tri】ノートパソコンに最適。ハイブリッド指紋認証方式に対応
  • 【UBF-hello】Microsoft Surface用専用デザイン。ハイブリッド指紋認証方式と「Windows Hello」に対応
  • 【UBF-micro】2 in 1のタブレット/ノートPC用にデザインしたmicro USB版。ハイブリッド指紋認証方式と「Windows Hello」に対応
  • 【UBF-cube】2 in 1・薄型ノートPC・タブレットPC用にデザインしたフルサイズUSB版。ハイブリッド指紋認証方式と「Windows Hello」に対応
  • 【UBF-Pocket】小型タブレットPC向けにデザインしたBluetooth接続型指紋認証デバイス。EVE MAで使用可能

■ 認証ソリューション製品

  • 【EVE FA】二要素認証基盤
  • 【EVE FA Standalone Edition】二要素認証ソリューション
  • 【EVE MA】多要素認証基盤
  • 【Themis】万能認証基盤
  • 【マガタマプラットフォーム】クラウド本人認証ソリューション
  • 【マガタマサービス】クラウド本人認証サービス
  • 【どこでも本人確認】オンライン対面型本人確認ソリューション

研究開発・受託開発事業

企業、大学、研究機関などからの高度技術開発委託や共同研究をはじめ、エンドユーザー向け製品の企画から開発まで、幅広い技術や製品の分野をカバーした受託開発体制をもっています。

■ 研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドラインに基づく体制整備などの実施状況
文部科学省「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)」に基づき、 株式会社ディー・ディー・エスにおける公的研究費の管理・監査体制についてに次のように定めます。

※ディー・ディー・エス 公式WEBサイト・有価証券報告書より

損益計算書 / Profit and loss statement

ディー・ディー・エス_PL_損益計算書_グラフ

項目 金額
売上高(収益) Net sales (Revenues) 11.56億円
営業利益 Operating income -1.53億円
経常利益 Ordinary income  -1.69億円
親会社の所有者に帰属する当期利益 Net income attributable to owners of parent -1.73億円
営業利益率 Operating margin ratio -13.3%
粗利益率(売上総利益率) Gross margin 49.3%
売上原価率 Cost of sales ratio 50.7%
一株当たり利益 Earnings per share -3円92銭

貸借対照表(バランスシート) / Balance sheet

ディー・ディー・エス_BS_バランスシート_グラフ

項目 金額
流動資産 Current assets 27.02億円
固定資産 Non-current assets 8.9億円
流動負債 Current liabilities 4.34億円
固定負債 Non-current liabilities 2.21億円
純資産 Net assets 29.36億円

ディー・ディー・エス_BS_バランスシート_グラフ

項目 金額
総資産 Total assets 35.92億円
保有する現金 Cash and deposits 17.94億円
有利子負債 Interest- bearing debt なし
利益剰余金(内部留保) Retained earnings 966.8万円
純資産比率 Capital ratio 81.7%
ROA(総資産利益率) Return on assets  -4.8%
ROE(自己資本利益率) Return on equity -5.9%
流動比率 Current ratio 622.1%

※本記事のROEは 、当期純利益 ÷ 純資産 × 100で計算しています

キャッシュフロー計算書 / Cash flow statement

ディー・ディー・エス_CF_キャッシュフロー計算書_グラフ

項目 金額
営業キャッシュフロー Cash flows from operating activities -1.34億円
投資キャッシュフロー Cash flows from Investing activities 2億円
財務キャッシュフロー Cash flows from financing activities 15.04億円
フリーキャッシュフロー Free cash flow 6,579万円

売上(利益)と資産を同じ縮尺で比較したグラフ

ディー・ディー・エス_BS_PL_比較グラフ

関係会社(親会社 子会社など)・類似、競合会社など

企業名 ●VAIOの売上高と業績推移と決算(コチラをクリック)
●日本通信の売上高と業績推移と決算(コチラをクリック)
●NECの売上高と業績推移と決算(コチラをクリック)
●富士通の売上高と業績推移と決算(コチラをクリック)

※上記の情報は、ディー・ディー・エス・有価証券報告書、決算短信に記載の情報を元に作成しています。